こんばんは!yokkosanですv
在庫の整理を兼ねて手持ちの材料を消化すべく、今日はビニコの小物を作りました♪

ビニコのアイロンがけ (5)
防水のスマホケースとファスナーポーチ♪
(ラミネート生地つやなしタイプ)

ビニコのアイロンがけ (7)

ファスナーポーチは、中表に縫って表がえしたら、
シワシワ〜(/o\)、・。
なので♪アイロンがけしてみました♪

ビニコのアイロンがけ (4)

そして、撥水機能を確かめるためにお水をダバダ〜っとかけてみると、

ビニコのアイロンがけ (6)
こんな感じ。
ビニコのアイロンがけ (3)

蛇口からジャ〜っとお水を入れてみたら、裏は綿100%なので滲みましたが、
表面のPVC加工で防水効果はセーフでした。
しばらくして縫い目からお水が漏れましたが、濡れたハンカチとか入れるには大丈夫そうです。

ビニコのアイロンがけ (1)

スマホカバーは表がえしなくて済むデザインにしたので、表面が綺麗♪
ノーアイロンの方が表面張力が強そうかな〜。

どうしても表替えしたいデザインの時は、…。
何度もやり直さないで、角出しをひっくり返す作業を1回で決める(^^)/
それと、。・
他に良い方法をご存知の方教えて下さい<(_ _*)>

☆ビニコのアイロンがけ
・アイロンの温度…「中」(最初は「低」で様子見)。
・当て布…手ぬぐい2重〜3重。
・アイロンを当てる時間…1ヶ所5秒。シワを伸ばすように前後に軽くスリスリ。
※ご注意!6秒以上かけるとテカリます。7秒×!
 (画像4枚目の左下カーブみたく、ツヤ有りっぽい感じになります)。
※かける回数が多くなるほど防水機能が弱まっていくので同じところにかける時は、アイロンの熱が取れるまで待ってから2~3回まで。
 
カバーに入れずポケットにそのままスマホを入れてて、汗でスピーカーの音が鈍くなっちゃった旦那には強制的に使ってもらおうと思っていますv