暑くなるとタンクトップは必需品♪

そういえば夏物の薄手のニット生地の買い置きがあったけな〜。
ってことで♪
今回はタンクトップを手つくり!

手作りタンクTOP (3)

白色のタンクトップは、手触り冷んやりスムースニット素材v
リバティのはぎれは、幅8cm×長さ48cm。

手作りタンクTOP (5)
針目を拡大して見れます
  1. 端の始末はロックミシン。
  2. 裾だけ2.5cm折り返して、襟ぐりとアームホールは1cm内側へ折り返して、
  3. ジグザグM・針目1.0で、たたきましたv
( ロックミシンの代わりに、ジグザグM+針目1.0でミシンがけ後カットしてもOK)。
  
リバティ生地の部分は、
脇下2〜3cmあたりのところに断ち切りのリバティを、
ジグザグM+針目1.5で縫い付けましたv

リバティの手持ちのハギレも使いようで、
服のイメージが変わってプチお洒落〜♪

 

今度は、リバティ生地でアップリケやブローチ作って付けてみようかな( *´艸`)、。・


で、型紙ですけど。
下の画像、本の見開き1ぺージ目の右下の白いタンクトップ。
型紙も実線が太くて見やすいですv

 手作りタンクTOP (6)

古い本ですけどタンクトップはこの型紙が一番キレイ☆、。・
   何がって、脇のはみ肉がキレイに隠れてくれるからぁ(/ω\)★

手作りタンクTOP (1)

ちょっと渋めのリバティ生地は縦に縫い付けてみましたv
飾りにボタンも♪
部屋で過ごすのに涼しいし、
ちょっとお買い物という時も、着替えなくても羽織ればそのままOK♪

手作りタンクTOP (4)

久々に洋裁が楽しいです♪